SMART & INNOVATIVE

投稿者: mcm_marcom

マイクロチップ社、車載充電モジュールを容易に設計できるソリューションを発表

脱炭素化への取り組みから、温室効果ガスの排出を削減するための持続可能なソリューションが求められており、バッテリ式電気自動車(BEV)とプラグイン ハイブリッド自動車(PHEV)の市場が成長し続けています。これらの EV において、高電圧バッテリの充電用に AC 電源を DC 電源…

ワイヤレスジャパン 2024×ワイヤレス・テクノロジー・パーク(WTP) 2024 展示会ご来場のお礼

2024年5月29日(水)~31日(金)東京ビッグサイトにて開催の、「ワイヤレスジャパン 2024×ワイヤレス・テクノロジー・パーク(WTP) 2024」では、ご多忙の折にもかかわらず弊社ブースにお立ち寄りいただき、誠にありがとうございました。皆様のおかげをもちまして、盛況のうち…

マイクロチップ社、32 ビット SAMD21RT Arm® Cortex®-M0+ベース MCU により航空宇宙および防衛市場向け耐放射線マイクロコントローラ ポートフォリオを拡張

大きな期待が寄せられるアルテミス 2 号ミッション、最近成功を収めたJAXA SLIM およびチャンドラヤーン 3 号等の月着陸ミッション、地球低軌道(LEO)における New Space の展開といった刺激的なミッションにより、宇宙探査は再び活気を取り戻しています。宇宙の過酷環…

マイクロチップ社、CVE®採付機関(CNA)として認定

マイクロチップ社はCVE®プログラムからCVE採番機関(CNA)として認定されました。CVEは、サイバーセキュリティの脆弱性の特定、定義、カタログ化、公開を支援するために、承認されたCNAパートナーに依存する国際的な取り組みです。脆弱性はCVEリストに公開され、プログラム関係者は…

マイクロチップ社、組み込みセキュリティの実装を容易にするHSM(ハードウェア セキュリティ モジュール)搭載 PIC32CK 32ビット マイクロコントローラを発表

2024年には世界的に新たな法制度が続々施行され、コンシューマ向けIoTデバイスから重要インフラまでのあらゆるものに対してより厳格なサイバー セキュリティ要件が義務付けられます。これらの新しいセキュリティ コンプライアンス要件を満たすのは製品とサプライチェーンの観点から煩雑であり…

マイクロチップ社、maXTouch®タッチスクリーン コントローラ ファミリを拡充し、タッチ決済システム向けセキュリティ機能を追加

道路を走るEV(電気自動車)がますます増えるなか、その需要増に応えるには、必要な充電インフラストラクチャを拡大する必要があります。EV充電器にクレジットカードの支払方法を追加する事は多くの国で標準的な慣行となりつつあり(EU(欧州連合)では義務化)、充電器はPCI (Paymen…

ワイヤレスジャパン 2024×ワイヤレス・テクノロジー・パーク(WTP) 2024出展のお知らせ

エム・シー・エム・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、取締役社長:末松 緑)は、2024年5月29日(水)~31日(金)東京ビッグサイトにて開催の、「ワイヤレスジャパン 2024×ワイヤレス・テクノロジー・パーク(WTP) 2024」に出展いたします。 耐環境性能の高い産業向…