MCM 環境理念

エム・シー・エム・ジャパン株式会社は、 先端技術のエレクトロニクスをビジネス基盤として 科学技術や産業の発展に寄与するとともに、 地球と人類の未来のため 環境保全に全力で取り組みます。

MCM 環境方針

エム・シー・エム・ジャパン株式会社は、 海外の半導体・電子機器・ソフトウェアなど世界の最先端エレクトロニクス関連製品や通信技術の日本市場への導入・拡販に取り組んでいます。 地球環境保全が重要な使命であるとの認識に基づき、当社が取り扱う製品、 サービス及び事業活動が環境に与える影響を的確に捉え、環境マネジメントシステムを確立し、継続的な改善を図るとともに、環境汚染の予防に努めます。

  • 環境関連の法律・規制・条例等の要求事項及び当社が同意するその他の要求事項を遵守する。
  • 技術的かつ経済的に可能な範囲で環境目的・目標を定め、定期的な見直しを行う。
  • 環境負荷の低減に努める。
  • 環境教育・訓練の実施と環境情報の提供により、環境保全に向けた全社員、全役員の意識向上を図る。
  • この環境方針は社内外に公開する。

2013年4月1日
エム・シー・エム・ジャパン株式会社
取締役社長 末松 緑

MCM 品質理念

エム・シー・エム・ジャパン株式会社は、 先端技術とソリューションで、顧客や協力会社と共存共栄を実現します。

MCM 品質方針

1. 顧客満足の向上

  • 顧客の求めるソリューションの提供
  • 顧客満足の実現で会社付加価値を向上
  • 上記を実現する人材の確保/育成

2. 品質マネジメントシステムの継続的改善

  • 顧客重視が原点
  • 能動的コミュニケーションで情報収集
  • 恒常的/継続的改善で変化に迅速対応

3. 品質方針社内周知の徹底/社外公表

  • 品質マネジメントシステムの円滑運用
  • 社外へのコミットメントの表明

2013年4月1日
エム・シー・エム・ジャパン株式会社
取締役社長 末松 緑

環境・品質認証の概要

適用規格ISO14001 : 2015 / ISO9001:2015
登録証番号ISO14001: CN/153431E
ISO9001: CN/153431Q
(| 登録証 日本語 | 登録証 英語 |)
認証機構ソコテック・サーティフィケーション・ジャパン株式会社
登録事業者エム・シー・エム・ジャパン株式会社
東京都千代田区神田神保町3-29
登録活動範囲半導体、電子部品および電子機器の輸入・販売
関連事業所関西営業所
(活動範囲:同上)大阪府大阪市中央区城見1-3-7 松下IMPビル
認証取得日ISO14001認証取得日:2004年3月19日
ISO9001初回登録日:2014年8月19日

有効期限:2023年8月19日